Twitterには大変お世話になりましたが

自分はTwitterにはまったく向いていない…というか、正確には利用しているうちにまったく向かない性格に変わっていったようです。

PSO2プレイヤーのツイートをよく読んでいた時期は、特定クラスやその人が好みではないキャラデザイン、寄生(であると感じた他人)へのヘイト発言が非常に気になりました。特に3番目は「本人と装備品や振る舞いが違うだけで寄生呼ばわりするのか…」と呆れる事の方が多かった感じです。

そういえばプレイヤースキルという、大変意味の分かりにくい言葉が批判に多用されているのも気になりました。「あなたはプレイヤースキルが低い」というのは、それだけだと「あなたは周りより全体的に劣っている」という安易な見下しにしかなっていないので、言われた側はそんないい加減な言葉は無視してしまっていいでしょう。もっと具体的な指摘に耳を傾けるべきです。

…少し話がそれましたが、どうも自分達は安易な決めつけを行う事で心を保っている部分があるようで、それはTwitterを利用していくうちに分かってきました。自分自身も今まで安易な決めつけを行ってきましたが、先述のように妥当ではないと気付き始めたあたりから、逆に周りの決めつけが気になるようになり…

つい昨日も訃報絡みのツイートをスマホゲームとそのプレイヤー批判に利用されるのを目の当たりにして、そんなにスマホゲームを蔑みたいかと呆れ果てるとともに、Twitterのような利用者の感情がはっきり出るメディアは自分には向かないなと再認識しました。

Twitterまとめは継続していきます。

広告を非表示にする