読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけました

PSO2

f:id:BTjacket:20160108071248j:plain

終焉に気持ちを持っていかれて書きそびれましたが、あの程度の規模・構造のメリクリ4でさえ「こう回れ」と指示する方々を多く目にしたのはなかなか印象的でありました。仮に2x2サイズの環状マップだったとしても「右に回るべき」「いや左だ」と大真面目に議論されるのが目に浮かんできます。もし自分がクエストデザインする立場なら、クエストドロップの☆13レアをごくわずかな確率(アルティメットクエスト並みかそれ未満の)で仕込むか、あるいは一本道のマップにしてしまいそうですが…

そして終焉ですが、ランクSクリアも珍しくなくなってきた感じです。今回の防衛戦はAISエクソーダのフォトンブラスターを阻止するのが肝な訳ですが、周りがどのように阻止しに行くかを見つつ自分の行動を決定していくのが楽しいですね。現在はもっぱらHuBrですが、周りの動きは他クラスでプレイする時の参考にもなります。

 

■Fallout4

f:id:BTjacket:20160108071915j:plain

最近はPSO2そっちのけで、こちらにのめり込んでおります。もうちょっと日本語テキストの翻訳が丁寧だったらな…と思いますがプレイに支障はなし。

 

f:id:BTjacket:20160108072559j:plain

メインクエストそっちのけで遊びまくれる自由度はそのままに、今回は装備品のカスタマイズに拠点育成、レア装備探しと新要素が目白押し。どの拠点を根城にするか・育てるか、どのようなカスタマイズを施すか、は自分次第。

また今回はアーマーの重ね着が可能で、いままで以上に個性を演出できます。自分の場合はボディラインくっきりなVaultジャンプスーツにレザーアーマー(胸)が普段着状態。

 

f:id:BTjacket:20160108090034j:plain

確かに戦闘は(Fallout3と比較して)難易度が上がっていますが…、

  • 動物系の敵から取れる肉をクッキングステーションで調理すれば強力な回復アイテムとなるので、未調理のまま食べたりせずとっておく
  • 前もって複数の武器を用意しておき、やられてしまったら次は違う武器を試してみたり、VATSで弱点と思しき部位を狙ってみるなど工夫してみる
  • 近接武器はモジュール適用で大化けするので、可能なら武器作業台で行っておく
  • VATSのクリティカルは必中攻撃なので、適当な攻撃でクリティカルゲージを貯めていき、最大になったところで憎い敵の最も弱い部位に最高の武器でクリティカルを発動させ、大ダメージを与える
  • 敵から受ける毒(スリップダメージ)は一時的なものなので、HPが低くなったら回復アイテムの使用、の繰り返しで耐え切ることも可能
  • 放射能汚染による最大HPの低下は避けたいので、RADアウェイが尽きないうちに医者を見つけるか、あるいは拠点に診療所を設置したい
  • 対処が困難な敵には、全力でパワーアーマーに頼る
  • 詰まったら寄り道するのもあり。強力な武器入手のほかにフュージョンコア発見、レベルアップも期待できる
  • こまめにセーブする

FPS特有のエイム・立ち回りが前にも増して活きてくる今作ですが、疎くても苦手でも、工夫次第でかなり行けます。とくに序盤は「弾切れ・回復アイテム切れ・RADアウェイ切れを起こさないよう」ゆっくり進めるとよいと思います。 

 

■TRANSFORMERS:Devastation

f:id:BTjacket:20160108093603j:plain

北米での年末セールにて購入。アメコミ原作との事ですが驚くほど1985年のアニメに近く、往年のファンにも触ってほしい一品。テレトラン1も出てきます。ただし全編英語。

アクションゲームとしては知り合い曰く「ベヨネッタそのもの」との事。1面はかなりゆるい難易度でゲームシステムを学べるのですが、2面に入った途端、文字通りプレイヤーを本気で殺しに来ます。原作アメコミはいざ知らず「トランスフォーマーはそんな激しい戦闘しねえよw」と突っ込みたくなるもなるのですが、それも本作の味。

 

f:id:BTjacket:20160108100107j:plain

道中で拾える武器を強化したり、また特殊能力を継承させる事もできます。失敗はなく、この点に関してはオートボット>アークスと言えます。なお各キャラの初期装備(オプティマスならイオンブラスターなど)も高ランクのものを拾えたり買えたりするので、気にせず餌にしていいようです。

なかなかに歯ごたえのある内容で、こちらもFallout4と並行してプレイしていきたいです。

広告を非表示にする